タバコが薄毛の原因?老化をまねく抗酸化物質

女性 タバコ400タバコすうとはげる.jpg

 

タバコは睡眠不足かたよった食生活と同じくらい、髪にわるい影響をあたえます。

 

タバコには4000種類以上の化学物質がふくまれていて、有害物質は200種類以上!

 

 

タバコを吸うと抜け毛がふえる??

抜け毛

 

タバコをすうと、ニコチンやタールの作用で、毛細血管が収縮して、全身の血の流れがわるくなります。

 

当然、頭皮の血行もわるくなるので、タバコをすうと抜け毛がふえるおそれがあります。

 

 

血行がわるいとどうして薄毛になるの?

血管

 

髪の毛を生やすために必要な栄養は、血液がはこんでくれます。

 

なので血行がわるくなって頭皮にじゅうぶんな栄養がとどかなくなると薄毛が促進してしまいます。

 

 

タバコを吸うと老ける!?

女性のしわ

 

タバコをすうと、体の中に活性酸素が発生します。

 

活性酸素というのは、体の中に有害物質が侵入したときに発生して、やっつけてくれるものです。

 

ところが活性酸素はつよすぎるので、有害物質といっしょに、健康な細胞まで酸化させてダメージをあたえてしまいます。

酸化する=劣化する

酸化すると・・・
バナナ 黒くなる
くぎ サビがでる
くさる
人間 シミ・しわができる

 

体の中の抗酸化物質のはたらきは、20歳がピークで40代から急激に低下します。

 

年を重ねれば重ねるほど、「若々しい人」「老け込んだ人」と大きくわかれますよね。

 

人の見た目の老化は、どれだけ活性酸素の発生をおさえられるかでだいぶかわってきます。

 

 

受動喫煙も髪の毛にわるい?

受動喫煙

 

受動喫煙というのは、タバコをすわない人がタバコをすう人と同じ部屋にいてタバコの煙をすってしまうことです。

 

タバコの煙には発がん性物質など有害物質がたくさんふくまれています。

 

最近の研究で、受動喫煙でタバコの煙をすうと血流が低下することがわかりました。

 

髪の毛のボリュームが気になってきたら、タバコの煙からははなれたほうが良さそうです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る