【育毛サプリ】女性用・男性用の効果の違いって?

女性用の育毛サプリが話題になっています。

 

髪の毛のボリュームアップだけでなく、美容と健康にも良いと人気が出ていますが本当に効果があるのでしょうか?

 

  • 男性用の育毛サプリとの違いは?
  • 女性用の育毛サプリにはどんな育毛効果がある?

 

 

真相をさぐってみました。

 

女性の薄毛の原因・男性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因 ストレス・血行不良・栄養不足・加齢などさまざま
男性の薄毛の原因 男性ホルモンが変化して毛母細胞がはたらかなくなる

 

男性の薄毛の原因は、男性ホルモンによるものです。

 

いっぽう女性の薄毛は、女性ホルモンの減少・血行不良・栄養不足などがからみあっておこります。

 

原因がちがうので、男性の薄毛と女性の薄毛は対処法もちがってきます。

 

女性の育毛サプリと男性の育毛サプリのちがい

 サプリを飲む男性 サプリを飲む女性200.jpg

 

男性の育毛サプリは、薄毛の原因となっている男性ホルモンにアプローチするものが多いので、女性の薄毛にはあまり効果は期待できません。

 

女性の育毛サプリは、血行促進栄養補給を重視したものが多く、女性ホルモンを配合した育毛サプリが人気です。

 

男性の育毛剤を女性が飲むと危険!?

胎児

 

男性の薄毛の治療薬として「フィナステリド」「デュタステリド」が厚生労働省に認可されていますが、これらを女性が飲むことは禁止されています。

 

どうしてかというと、男の子を妊娠しているときに飲むと、赤ちゃんの生殖器に悪い影響がでるからです。

 

サプリには薬ほど強い効果はありませんが、男性用のサプリは飲まないにこしたことはないかもしれません。

 

 

女性が薄毛になる3つの原因

薄毛の女性

 

血行がわるい

血行がわるいと、髪の毛に必要な栄養が毛根にとどかないので、抜け毛がふえたり、新しい髪の毛が生成されなくなったりして、薄毛の原因になります。

 

栄養不足

髪の毛を生やすのに必要な栄養が不足していると、新しい髪の毛が生成されにくくなったり、生えたとしても細く抜けやすい髪の毛になったりします。

 

女性ホルモンの減少

女性ホルモンには「髪の毛を生成する」「髪の毛にツヤを出す」というはたらきがあります。女性ホルモンは加齢やストレスで減少してしまいます。

 

女性用の育毛サプリに期待できる3つの効果

薄毛が改善された女性

 

血行を改善

綺麗な髪の毛をキープするには、毛細血管から栄養や酸素がじゅうぶんに届く必要があります。

 

女性用の育毛サプリには、血管を拡張したり血行を促進させる成分が配合されています。

 

髪の毛を生成するための栄養を補給

髪の毛のもととなるのはケラチンというたんぱく質です。

 

ケラチンを生成するためには、いろんな種類の食事をとる必要があります。

 

サプリなら飲むだけなので、食事だけでは難しい栄養補給が簡単です。

 

女性ホルモンのはたらきをアップ

40歳前後に、女性ホルモンが急激に減少します。

 

女性ホルモンは髪の毛を生成するはたらきがあるので、減少すると髪の毛のボリュームダウンがめだってきます。

 

女性用の育毛サプリには、女性ホルモンと同じはたらきをする成分が配合されているものがあります。

 

女性の薄毛には女性用の育毛サプリ

 

女性用の育毛サプリは、女性の薄毛の原因に直接アプローチしているので、薄毛の改善効果が期待できます。

 

とくに、女性ホルモンや栄養が少なくなってくる40代前後の女性の加齢による薄毛に効果が期待できます。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
トップへ戻る